ABOUT US

ははのあい

私と息子の経験は、母の気持ちをしるきっかけをくれたのだと気付きました。

アトピーで苦しんだ青春時代を過ごした私をずっと支えてくれた私の母。
生まれてきてすぐに重度のアトピーを発症した息子を見守り続けてくれた私の妻。

二人の母親の子供に対する愛を一番近くで感じてきた私は、その無償の母の愛こそが
何より大切で、何よりの良薬だということを知りました。

肌や皮膚の悩みは薬だけでよくなるわけではない。
支え、見守り続けてくれた母の愛があったからこそ、私と息子の肌はすっかり
良くなったのだと今では思っています。

大切な子を支える母親自身を想い、優しくてあたたかい母の愛を、
直接母の手から子どもたちに伝えるもの。
それこそがこの化粧品ブランド eita です。

eita ブランド誕生ストーリー

私は生まれたときからアトピー性皮膚炎でした。
病院で診察を受けると、その当時は「魔法の薬」と呼ばれていたステロイド剤を
全身に塗られ、治療のために包帯をぐるぐる巻とまかれた状態で
学校に通っていたために、いじめも経験しました。

周りの人と同じ生活ができないことで、つらい青春時代を過ごしたことは
今でも心の傷となって残っています。

そして大人になった私は必死に勉強をし、肌の悩みを解決するには外側からの
アプローチだけではなく、人の内側である心や意識といった部分にも
目を向けるということが非常に重要だと分かったのです。

十数年間そのようなことを勉強し続けた結果、私の肌はいつの間にか治っていました。

周りを見渡せば同じように肌の悩みを持つ人はたくさんいます。
自分が辛く苦しい思いをした経験があるからこそ、そこから創れるものがあるのではないのか?
そんな想いから肌に悩む人のための化粧品「eita」が生まれました。

愛する息子の誕生と苦悩

待望の第一子を授かった。

今までに経験したことのないほどの喜びに包まれたのもつかの間、
息子も重度のアトピー性皮膚炎を発症。

アトピー性皮膚炎は遺伝する可能性もあるということを知っていたため、自分を責めた。
妻と二人で息子の両手を抑えながら薬を塗った苦しみは、
私の時の苦しみと比べものにならなかった。
同じ辛さを味あわせたくないのはどの親もきっと一緒だと思う。

しかし、今思えばそれが私の転機だった。
息子の症状をなんとかしたい。
今までに経験したことのないほどのエネルギーが心の内から湧き上がってきた。
それがすべての始まりであり、
「eita」が生まれるプロセスだ。

今では息子の肌はまわりの子と変わらないまでに良くなり、
毎日元気に友達と走り回っている。
本当に嬉しかった。
私自身の辛い経験は、このためにあったのだと心の底から思えた瞬間だった。

eita のおもい

息子や妻、私と同じ悩みを持つ人のために、このブランドを広めたい。
そう思ったのは私のエゴかもしれない。
どれだけ多くの人が私の創った商品を必要としてくれるかもわからない。

しかし、肌の悩みがどれだけ自らを苦しめるか、自分の愛する子どもが
苦しんでいることがどれほど辛いかを誰よりも理解することができる。
そんな私にしか創れないものがものがある。
自信を持って言えるのは、自身と息子の辛い経験を通して
私たちが笑顔になったように、同じ悩みを持つ人も
笑顔になることができると信じているということ。

だからこそ私は、同じ悩みを持つ人が笑顔になるきっかけをつくれるように、
息子と同じ名を付けたこの「eita」というブランドを世の中に広めていく。
愛する子どもと向き合い、毎日を頑張ってるお母さんの支えとなり、
今と未来を健康で毎日を笑顔で過ごしてもらうことこそが、eita の使命である。

COMPANY

会社名 株式会社オブフィールド
代表者 丹内利通
設立年月日 2014年12月24日
住所 札幌市南区澄川3条2丁目4番1号 サニービル1階