BRAND CONCEPT

mother’s love「そうして、いつのまにか、強くなっている」

きっとあなたの日々は 忙しさに満ちている
しないといけないタスク 行かなければならない場所
大切なだれかを助けること…
そしていつしか 自分自身に向き合う時間を少しあとまわしにする

eita® は日々のセルフケアに寄り添い
ベストバランスなあなたでいられることを応援します

すべてのプロダクトは自身と最愛の息子のアトピーや病気・怪我を体験し乗り越えた
ブランドオーナーによって研究・処方され
北海道の研究所にて 作業の多くを専門家の手作業で製造しています

「愛をもって寄り添うブランドでありたい」
思い浮かんだのは 自身がこれまで助けられてきた母親たちのぬくもりある愛

「頰を両手で包んで 吐いて 吸って 深呼吸」

わたしたちのプロダクトは外面のスキンケアはもちろん
呼吸など内面のインナーケアもサポートします
本当に健康になるための情報を伝えることもわたしたちのミッション

「そうして、いつのまにか、強くなっている」

あなたの髪や肌 心の根もとが 強くなる

前向きになる勇気と自信
どんな状態の自分も愛おしめる安心感

eita® があなたの日々のセルフケアに寄り添い応援します

ブランド誕生ストーリー
土台となったもの

ブランドオーナーである自分自身、生まれたときからアトピー性皮膚炎でした。
幼少期は、治療のためにステロイド剤を全身に塗り包帯をぐるぐる巻きにして
学校に通っていたため心痛む言葉をかけられたこともありました。

大人になり、皮膚理論・毛髪理論・東洋医学そして量子力学と
必死に勉強し実践を続けた結果、私の肌は良い状態へと変化していきました。
この「十数年かけて複合的に学び実践し続けたこと」が eita® の土台となりました。

その後、第一子が誕生。大きな喜びに包まれたのも束の間
息子も重度のアトピー性皮膚炎を発症。
妻と二人で息子の両手を押さえながら薬を塗る作業は
胸が締め付けられるほど苦しいものでした。
「息子の症状をなんとかしたい」
このとき内から湧いてきた強いエネルギー、
それが「eita®」というブランドを生み出す原動力となったのです。

eita® というブランドで提供したいもの

今では息子の肌はとても良い状態となり毎日元気に友達と走り回っています。
私自身の経験と学んできた知識、たくさんの実践。
それらが息子のためとなり、
もしかしたら「誰かのため」にも、なれるのかもしれない。
そう思えたとき、私と妻が経た悩みと、それを笑顔に変えられたプロセスを
息子と同じ名をつけた「eita」というブランドにのせて広めようと思ったのです。

eita® は皮膚理論といったスキンケアの視点だけでなく
呼吸や心・意識という内面のケアにも目を向けることを重要と考えています。
そして、子どもから大人まで男性も女性も
すべての人に等しく存在している「母」。
私の人生で、幼い私を支えてくれた母と、息子を支えた妻、
二人の母親への感謝を込めてブランドコンセプトを「motherʼ s love」とし
誰しもに、どんな時でも寄り添い改善をもたらせるプロダクトと
本当に健康になるための情報を発信していきます。

  • 01

    北海道産原料*の使用

    地産地消・産地支援の心がけと、「本当に良い物」「高品質」と胸を張って言える原料を使用いたします

    *ナチュラル(シャンプー)、キラキラ(トリートメント)は今後、配合予定

  • 02

    機械づくりではなく技術者による手作業

    今では貴重な手作りにて、温度のかけ方や混ぜる回転速度、溶け込ませる時間など繊細な調合でお届けします

  • 03

    ネイチャー × サイエンス × テクノロジー

    自然界の力、人間が磨いてきた科学の力、私自身が学んできた技術。なにかを否定するのではなくすべてを生かす処方を

  • 04

    次のような成分は使用いたしません

    シリコン、パラベン、鉱物油、エタノール、石油・硫酸系界面活性剤、紫外線吸収剤は一切使用いたしません

eita®ではオーナー自身が全国へ足を運んで原料を確かめ、厳選した原料はその特性を”最大限”に発揮できる処方をしております。
原料ひとつ・製造の仕方ひとつとっても、本当に良いと言える選択をいたします

丹内さん写真

開発者/ブランドオーナー  丹内利通

COMPANY

会社名 株式会社オブフィールド
代表者 丹内利通
設立年月日 2014年12月24日
住所 札幌市豊平区中の島2条3丁目1-1
グリーンコーポ中の島1F ハイファイピカソ内